資料請求

HOME ごあいさつ 特徴 クラス紹介 入会までの流れ お客様の声 センター紹介 BLOG お問合せ English よくある質問 会員ログイン

本人が安心して通っていることが全てです

ひばりが丘センター
小林 純蓮ちゃん
(5歳1か月 / プリスクール)

一番好きなプログラムは何ですか?

クラフト、遊ぶ時間

将来の夢を教えてください!

病気の人を治してあげたいから、歯医者さんかお医者さん!

先生はどんな人ですか?

皆大好き!遊んでくれて、楽しくて、面白い。

Kidsへご通学後お子様がどう変わられ、 英語が身についたと実感されたエピソードはありますか?

ハワイの幼稚園に1ヶ月通いましたが、言語のコミュニケーションで困った事は無かった様ようです。
父:常に英語で歌を歌っています。時々、英語でお話しをしてくれます。
母:吹替でない洋画を一緒に見に行った後は、必ずサウンドトラックを買って帰るようにしています。その歌を覚えて、毎日のように歌って聴かせてくれます。海外の滞在先のホテルで電話が鳴ったら「Hello!」と出てくれました。また、海外で、大人に話しかけて、会話を楽しんでいる様子でした!

Kidsの生活の全てが英語である、「ネイティブな環境」についてどのようにお考えですか?

英語を聞き取る力が養われていると感じます。
日本語英語の発音でなく、ネイティブの発音が自然と身に付いています。
「これどういう意味?」と娘に質問されるのですが、日本語で説明してもピンとこない時は、簡単な英語で説明すると理解できる事があります。
これは、日常的に触れている言葉が、英語が多いからだと思います。

外国人の先生、バイリンガル・アシスタントの印象を教えてください。

娘は、担任の先生の事を「Family」だと思っているようです。
会わない日やお休みが続くと淋しがります。
「マイカと一緒にご飯を食べたい。一緒に出掛けたい」と一日に一度は言います。
生活の一部になっていて、本人は、その気持ちをとても大事にしています。
担任の先生、スタッフの方々が、娘をFamilyの様に大切にしてくれているので、娘もFamilyと思えているのだと感じます。
この様に、家族以外の人や社会とつながれている事をとても嬉しく感じています。

今後、お子様にどのように英語に関わってもらいたいですか?

キッズインターナショナルに通う事によって、英語は楽しくてハッピーなものだと思っています。
今後もその気持ちを持ち続けてもらいたいと思います。

Kidsにお通いいただき、不安な事・大変な事、ご意見・ご要望がございましたらお伝えください。

本人が安心して通っていることが全てです。
これからも変わらない、愛情を娘に注いで下さったら幸いです。

Copyright 2011-2015 Kids Internationl. ALL Rights Reserved.